【令和元年分確定申告】青色申告承認申請書の提出期限も延長

青色申告承認申請書の提出期限も4月16日になりました。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、所得税の確定申告、贈与税の申告、個人事業主の消費税申告は期限が4月16日に延長されました。

振替納税の期限も延長される予定です。いつになるかは、今のところ発表されていません。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/kigenencho.htm

 

その他、3月15日が期限とされている青色申告承認申請書青色事業専従者給与に関する届出などの提出期限も延長の対象となっています(3月6日発表)。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/tetsuzuki.htm

※事業を営んでいる人で、令和2年から青色申告にしたい人は、原則では令和2年3月16日(今年は3月15日が日曜日のため、3月16日が期限でした)までに青色申告承認申請書を提出します。この期限が延長されます。

令和元年中に事業を開始した人が、令和元年分について青色申告にしたいというケースは、今からでは間に合いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です